*

利益を出すコツは「相手の期待の高さはどのくらいか」を感じることだった!?

   

あなたはトレンド相場でトレードするのは得意ですか?

押し目・戻り目をつけながら
どんどん値を伸ばすトレンド相場。

「ここが押し目かな?」と思ってエントリーすると
そこよりももっと下がってきたり

それで怖くなって損切りすると
直後に反転して値が伸びてしまったり

かと思ったら、下落トレンドでは
戻りを待っても待っても、まったく戻らず
気づいたらエントリーチャンスを逃してしまったり・・・と

なかなかトレンドの波を上手くとらえられずに
利益を出すことができない!という
お悩みを抱えた方も多いのではないでしょうか?

そんな方は、今日のお話から
トレンドフォローのコツをつかんでいただけると思いますよ。

さて、私が
トレンドに上手く乗るコツをつかんだきっかけは

お店で接客する際、お客さまの「期待の高さ」に
トレンドフォローすればいいと気付いた時です。

「風俗客の期待と相場のトレンドフォローに
何の関係があるの?」と疑問に思う方も多いと思いますが 笑

例えば
会って数秒でテンションが上がって
「かわいいね」「たくさんイチャイチャしようね」と
ポジティブな言葉をくれるお客さまだったら

心の中で「トレンド発生!」とつぶやきます。

そして、ハグやキスをされることで
「目の前のお客さまの期待の高さがどのくらいか」
を感じながら、その後の手順を組み立てます。

ものすごいハイテンションで私の体を抱きしめて
超濃厚なキスをしてくるなら

その後のお風呂・マット・ベッドでも
片時も体を離さず
ぴったり引っ付いてイチャイチャしてますし

普通のテンションでハグ&キスをしてくるなら
その後のお風呂・マット・ベッドでも
時々キスやイチャイチャを挟みながらのプレイに。

ハグ&キスというよりも
共通の趣味などを見つけてお話が弾んだ場合なら

その後のお風呂・マット・ベッドでも
その話の続きをワクワクしながら
聞くことがメインになります。

そんな感じで
相手に先に動いてもらう=リードしてもらうことで
期待の高さやその方向に合わせられるので
プレイの濃厚具合も変わるんですよね。

相場でトレンドフォローをする際にも
この感覚を持つと
トレンドの波をとらえることができます。

例えば
今まで意識されてたレンジ上限をブレイクしたら
心の中で「トレンド発生!」とつぶやきます。

そして
・そこまでのレンジ期間の長さ
・長期足のリズム・波形の推移
・トレンド発生した時のローソク足の強さ

などを見て
「そのチャートにいる相場参加者の
期待の高さはどのくらいか」を感じながら
その後のトレードシナリオを組み立てるんです。

半年以上の長い期間、意識されていたレンジを
大陰線でブレイクしたのなら

その後の値動きは、戻り目を作らずに
どんどん伸びていくことが多いので
それを待たずに飛び乗りエントリーしますし

1か月くらいの期間でダブルボトムを作って
そこを大陽線でブレイクしたのなら

その後はブレイクしたラインを確認しに
近くまで値が戻ってくる場合が多いので
押し目・戻り目を待ってエントリー。

レンジやチャートパターンを作らずに
上下に激しく動いた後
トレンド発生した場合には

損切りを置く位置が分かりにくいので
エントリーは見送り。

・・・といった具合に
相場の事実についていく=相手にリードしてもらうことで
勢いの強さ・リズム・ボラティリティが分かるので

それに合わせて
こちらのトレード戦略を立てていけば

トレンドの波を見誤らずに
利益を取っていくことができるんです。

もしあなたが
なかなかトレンドの波を上手くとらえられずに
利益を出すことができないのなら

今までの値動きから
「そのチャートにいる相場参加者の
期待の高さはどのくらいか」を感じながら

トレードシナリオを
組み立てていくことをおススメしますよ。

 

トレードカウンセリングを始めました。
ご予約&お問い合わせは↓↓↓コチラ↓↓↓
欲望を味方につける!【トレードカウンセリング】

 

応援クリックはこちら♡↓


FX・女性投資家ランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

 - トレンド・レンジ