*

相場でも風俗でも、生き残るために大事なのはテクニックや手法ではない!?

   

あなたは相場で長く生き残るためには
何が一番大事だと思いますか?

利益を上げられるようになりたい!と
FXや株式投資・仮想通貨投資を始めても

数年後には
9割が退場してしまう…という厳しい現実は
相場初心者でも周知のことですよね。

その中でも「相場で長く生き残る」ということが
何より大事になってくるのですが

そのために、一番大事なのは

・潤滑な資金?
・インジケーターを組み合わせて
優位性のあるトレードルールを作ること?
・ニュースを読み解く優れた読解力?

実は、そのどれでもないんです。

「それってどういうこと?」と思う方は
今日のお話から相場で長く生き残るために
不可欠な「あること」に気づいていただけますよ。

さて私が、相場で長く生き残るために
不可欠な「あること」に気づいたきっかけは

お店で長い間働いてきた過程で
セックステクニックよりも
リスク管理が大切だと気付いた時です。

「風俗でのリスク管理と相場で長く生き残ることに
何の関係があんねん?」とツッコミを
入れたくなる方もいるかと思いますが 笑

風俗店で稼ごうと思うと、当たり前ですが
不特定多数の人と日々プレイを行う必要があります。

なので、お店で働く女の子の中には
休みなくオープンラストで連続勤務して
食事をとる時間も惜しんで働いたり

リピーターさんに飽きられないように
過激なセックステクニックを磨いたり

そして極めつけは
他の女の子に乗り換えられないように
コンドーム着用店でも、それをつけずに
生でプレイする女の子もいます。

しかしその結果どうなるかというと
体調を崩したり性病に感染したりして
長い期間働けなくなるんです。

そして、長期間収入がなくなり
治療代にお金がかかったりして

トータルで見ると
最初からリスク管理をきちんとしていた女性よりも
収入が落ちてしまうんです。

これと同じことがトレーダーにも起こっているんです。

相場で稼ごうと思うと、当たり前ですが
チャート分析をしてトレードを行う必要があります。

なのでトレーダーの中には
休みなくチャートに張り付き
判断能力が落ちても
食事をとる時間も惜しんでトレードしたり

目の前で乱高下するチャートの値動きに
ついていこうとして
何度もエントリーしているうちに
損切りを入れなくなったり

そして極めつけは
急騰・急落相場で損失を出してしまい
それを取り返したくて
ナンピントレードをしてしまう人もいます。

しかしその結果、どうなるかというと
資金が底をついたり、精神的に疲弊してしまって
長い期間トレードできなくなるんです。

そして、復活するまで時間がかかり
やむなく相場を退場してしまうことになり

トータルで見ると
最初からリスク管理をきちんとしているトレーダーよりも
生き残る可能性が低くなってしまうんです。

相場で長く生き残るためには
・冷静にチャートを見れない時はトレードしない
・損切りラインが分かるところでしかエントリーしない
・根拠のないナンピンエントリーはしない

といった相場に向かう基本的な姿勢だけでなく

・資金の2~5%以内しかリスクを取らない
・安定して勝てるようになるまで
デモトレードか最低単元のロットでしか取引しない
・リスクリワード比が1以下のところではエントリーしない
・レバレッジは保有期間に合わせて設定する

などなど、徹底したリスク管理を行うことで
結果的にトータルで勝ち越すことができ

数年後、その他9割の人が退場しても
残りの1割に入ることができるんです。

あなたがもし、相場で長く生き残りたいと思ったなら
徹底したリスク管理を行うことをおススメしますよ。

 

トレードカウンセリングを始めました。
ご予約&お問い合わせは↓↓↓コチラ↓↓↓
欲望を味方につける!【トレードカウンセリング】

 

応援クリックはこちら♡↓


FX・女性投資家ランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

 - 資金管理