*

セックスから見る、レンジ相場とトレンド相場①

      2018/11/01

あなたは、レンジ相場とトレンド相場のどちらが得意ですか?

レンジ相場が得意なら、レンジの上限・下限で逆張りを仕掛けて
トレンド相場が得意なら、ブレイクしてから仕掛けたり
押し目・戻り目を待って仕掛けたり・・・と
自分のトレード戦略が立てられますよね。

しかし、トレード初心者の方は
「そもそも、どうやって
逆張り・順張りで仕掛けたらいいか分からない!」
という方も多いと思います。

そんな方は、私が今回お話する
「日常にあるレンジ相場とトレンド相場での仕掛け」を
参考にしてもらえれば
相場でもレンジとトレンドの仕掛けができるようになりますよ。

さて
私が日常からやっている
レンジ相場とトレンド相場での仕掛けとは
お店で接客をする時です。

ひとつひとつの場面で
「この人、レンジ相場だな」
「この人、トレンド相場だな」と見分けて
その方向に仕掛けていくんです 笑

まずは「この人、レンジ相場だな」
と思う方はどんな人かというと・・・

キスをしてもハグをしても、なかなか盛り上がらない方。

緊張してるのかな?と思い
天気の話やお店に来る頻度など、当たり障りのないことを訪ねても
一言二言の返事が返ってきた後、無言になってしまう。

お店で働き始めたばかりの頃、こういうお客さまにあたると
とても焦って、無理矢理な会話を振ったり
無言な時間を埋められなくて、早めにプレイに入ったりしてました・・・

が、慣れてきた頃には
いくつか「仕掛け」をして、相手の反応を見る
ということをするようになりました。

仕掛けとは、どういうことかというと
相手の許容範囲の幅(レンジ幅)を確認する、ということです。

キスをしながら、舌を入れた方がいいのかだめなのか
体洗いをしながら、くすぐったい所はないのか確かめたり
マットでヌルヌルしながら
動く時の速さはどのくらいがお好みなのか考えたり 笑

そういった、何気ないですが
ひとりひとり違う好みや
その時その時によって異なる気分を気にかけながら
大丈夫な範囲でプレイをする。

この「大丈夫な範囲」というのが大事で
ちょっと間違えると

「イッた後にキスすると息が苦しくなるから嫌だ」とか
「マットで背中をやられるとくすぐったくなるから飛ばしてほしかった」など
クレームになり、次回の来店に繋がらないんで意外と難しいんです。

これ、レンジ相場でトレードする時も同じです。
今このレンジ相場で仕掛けるとしたら
「どこまで上下にレンジ幅があるんだろう?」という認識が
何よりも大事なんです。

では、ここで実際のチャートを見ながら
レンジ相場での戦略を立てていきましょう。

レンジ相場のチャート↓

このチャートの場合
上に引けるラインと下に引けるラインの間で値が動いていて
レンジを形成しつつありますよね。
なので、レンジ上限で売りを仕掛けていきたいところですが

その場合、レンジの幅を見定め
どこに損切り・利確ポイントを置くか、考える必要があります。

損切りは
①レンジ上限で値が何度か止まっているので
上限の価格は決まったと見て
そこを抜けたところに損切りを置けばいいのか

②上位時間足の200日移動平均線が
レンジ上限の価格の少し上にあるので
そこまで損切りラインを上げた方がいいのか

上位時間足のチャート↓

また、利確は
①下にひけるラインのあたりで値動きが止まって反転してるから
そこまで取れるのかも

②でもレンジの中間で効いてるラインがあるから
ここで利確しておくのが手堅いかな・・・などなど

この他にも様々なインジケータを使うと多くの分析ができるので
レンジ幅がどこまでなのか、見定める方法はたくさんありますね。

なので、「どの手法が、どのテクニカルが一番当たるの?」と
色々な手法やテクニカル分析を
勉強しては試して、勉強しては試して・・・と
手法探しの旅に出てしまって戻れなくなった方は
少なくないと思います 笑

実は、レンジ相場で利益を上げていくには
その場のそのチャートだけを分析するだけでは分からないのです。

それ以前に「相場の環境認識をする」ということが
何よりも大切なんです。

正しく環境認識するためには→ 相場の環境認識と、人の環境認識

トレンド相場での仕掛け方はこちら → セックスから見る、トレンド相場とレンジ相場②

応援クリックはこちら♡↓


FX・女性投資家ランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

 - トレンド・レンジ