*

Q131:テクニカルやファンダメンタルの勉強をずっとしていますが勝てません

   

Q131:テクニカルやファンダメンタルの
勉強をずっとしていますが勝てません。

A:トレーダーに必要なのは勉強でなく
検証です。勉強とはすでに分かっている
ことを学ぶことですが、検証とは
仮説を立て→データを集め→
証明していくこと。
最低限の基礎知識を学んだら
次にすることは検証ですよ^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q132:勝てる時もあるのですが
「他にもっといいやり方が
あるのでは」と探してしまい
トータルではマイナスになります。

A:実は「どんな時でも勝てる
やり方を目指さない」ことが
大切なんです。なぜなら
「利益を上げやすい相場だけで
トレードすること」は
待つ精神力やチャンスを
見抜く判断力が必要だから。

多くの人は、適当なエントリーや
無駄なエントリーが多くある中
「チャンスの場面でしか
トレードしない」ことを徹底できる
人こそスーパートレーダーになれるんです。
勝てる時があっても成績が安定しないなら
「何かを足すのではなく
ムダを削ぎ落す」段階に
きているのかもしれませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q133:トレーダーと棋士に通じる
「勝つための共通点」はありますか?

A:攻める場面と守る場面を
判断できる「場」の認識力
「型」があるからこそ「型」を破る
といった「自分と相手を
知っている人」が生き残る
ところが共通してますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q134:勝ち続けるトレーダーと
退場するトレーダーの違いは何ですか?

A:「インプット型か
アウトプット型か」の違いですね。
経済ニュースや手法などの
情報をインプットするだけでは
いつか退場してしまう
トレーダーになります。
インプットは頭を使わない
「単純作業」だから楽なのです。

その反対に、頭に汗をかいて
アウトプット=検証を
ひたすらやると勝ち続けられます。
FXは将棋やチェスと同じ
頭脳スポーツなので
その「頭脳労働」が一番大切なんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q135:数回トレードして勝てないと
次々に手法を変えてしまいます。

A:一つのシンプルな手法を使い続ける
ことで「勝てるイメージ記憶」ができる
ので、次々と手法を変えてしまっては
勝ち癖がなかなかつきませんよ。
相場の値動きはパターンがあるので
「シンプルな手法」を使い
続けるのがおススメです。

 

「勝ち組トレーダーコミュニティ」のご案内

あなたが利益を上げるために足りなかったのは
勉強でも努力でもなく「助け合う仲間」だったんです。
トレードアイデアやスキルを持ち寄ってシェアしあおう!
▼こちらをクリック▼
【勝ち組トレーダーコミュニティ】


FX・女性投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

 - トレードQ&A