*

なぜトレードで利益を出すためにはカウンセリングが必要なのか

      2017/03/16

こんにちは。
OL兼業トレーダーmegです( ^ω^ )

今日は、カウンセリングの際に
よく聞かれる質問に
答えてみようと思います。

「なぜトレードの
カウンセリングをしようと思ったの?」

トレードは普通の仕事と違って
完全に一人仕事なので
感情の消化が難しいですよね。

思った通りに動かない相場に対して
イライラしても
その感情をぶつける先がない。

ダマシの値動きに期待を裏切られて
悲しくなっても
相談できる同僚もいない。

急騰急落で乱高下する値動きに
恐怖を感じても、逃げる先もない。

上手く利益をとれて、嬉しくなっても
誰からも「ありがとう」と感謝されない。

つまりはトレードは
感情エネルギーの循環がない
とても孤独な仕事なんです。

「つながりがないって辛い…(ノД`)」
と思う方、クリックお願いします↓


FX・女性投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX OL投資家へ

私自信が、その孤独を感じながら
ずっと一人でトレードし続けてきたので
「この循環のない状況を変えなければ
一時的に稼いだとしても継続できない」
と強く思ったんです。

それなら、感情エネルギーが循環できる
仕組みを作ってしまおうと閃いたんですね。

トレードでは
損切りと利食いを繰り返すことで
値動きの波と一体となって
自分自身が「循環」して初めて
利益が残りますよね。

トレードによって沸き起こる
喜怒哀楽などの感情エネルギーも
相談して感情を消化する方法を
知らなければ「循環」せず
体や心の底に溜まってしまうので
長期的に利益を出し続けようとすると
無理が生じてくるんです。

また私も
ブログを見ていただいたり相談されると
自分のためだけでなく
皆さんといっしょになって
トレードしている感覚が持てるので
ブレずにルールを守り続けることが
できるんですね。

ということで
相談するあなたも、相談される私も
感情エネルギーの循環が生まれて
マインドが安定し、自己信頼が高まるので
対面カウンセリングを
始めたのでありました。

「一人ぼっちで感情を抱えるのは
もう辛い」という方は、コチラ にて
あなたのトレードのお悩みを伺っています(^^/

 - トレードカウンセリング, トレード初心者向け