*

無意識の思考パターンが引き起こす「トレードの罠」

      2017/03/13

昨日は、近々
介護離職される方と飲みに行ってました。
様々な状況で働けなくなっても
トレードで自立して行ける人を
一人でも増やしていきたいと考えてます。
OL兼業トレーダーmegです ´ω`)ノ

さて、今日はあなたに
「衝動的にエントリーしてしまうことは
ありますか?」と聞いてみたいと思います。

例えば、損切りが続いた時や
急騰・急落で値が激しく上下に動いている時に
自分の中で抑えられない衝動が生まれて
どうしてもこの場でエントリーしたい
という衝動に駆られてしまう。

私は以前、そういった場面に出くわすと
自分でルールを決めていたのに
それを破ってしまって
つい衝動的にエントリーのクリックをしてしまい
あとで激しく後悔するループから
なかなか抜け出せませんでした(^^;

分かっていてもついつい
衝動的にエントリーしてしまう。
これって、どうしてだか分かりますか?

「そこに値動きがあるから」と思う方
クリックお願いします↓


FX・女性投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX OL投資家へ

それは、あなたの「無意識」が
反応しているんです。

例えば、損切りが続いていたり
急騰・急落で値が激しく上下に動いている時は
自分の怒りや期待といった感情と
値動きの先を読む感覚が
強力に結びつきやすいので
「自分にはエントリーする以外、選択肢がない」
と感じてしまうんです。

なので
自分がエントリーしたくてしている
という自覚が全くない状態で
自動的に、感情のスイッチが入って
指が勝手にクリックするという
プログラムが走ってしまうんですね。

これが「無意識」による自動反応です。

では、この「無意識」をコントロールすることは
できないのでしょうか?

実は、誰でもできる
超カンタンなことを続けるだけで
コントロールできるようになるんです( ・∀・)ノ

ちょっと長くなったので、続きは次回に!

「衝動的にエントリーしてしまうクセが
どうしてもやめられない」という方は
コチラ にて
あなたのトレードのお悩みを伺っています(^^/

 - トレードメゾット