*

統計データから見えてくる 専業トレーダーになるタイミング

      2017/03/13

OL兼業トレーダーmegです ´ω`)ノ

今日はあなたに「どんなタイミングで
専業トレーダーになりたいですか?」と
聞いてみたいと思います。

トレードをしている人の中には
会社に雇われず
通勤時間や嫌な人付き合いもない
「専業トレーダー」に憧れている人も
多いと思います。

この「専業トレーダー」になるタイミング、
あなたは何を基準に考えますか?

プラスに回せるようになったら?
利益が3か月続いたら?
資金を2倍に増やせたら?

実は私、この「専業トレーダー」という
選択肢が最近、目の前に現れたんですね (゚∀゚;

今まで、派遣(専門職)で担当してる業務が
上の方針で、この春からまるっと専門業者に
外注になることが決まったんです。

でも急に「辞めてくれ」という話ではなくて
「他の業務で人が足りないから
もしやる気があるなら、そっちをやってほしい」
という、ありがたいお話をいただきました。

あなたなら、こういう時どうしますか?

「プラスに回せてるんなら
専業トレーダーになりたい」と思う方
クリックお願いします↓


FX・女性投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX OL投資家へ

正社員神話が崩れた今、私のような派遣でなくても
定年まで安定した環境で勤め続けられるのか
分からない時代です。

自分のトレードを確立して
長期的な資金計画を立てることができれば
会社に雇われなくても生計を立てていけるので
もしものときに安心ですよね。

ということで
会社員が独立しても安心と言われている
月収の目安「給料の約3倍」から考えてみました( ・∀・)ノ

例えば
世のサラリーマンの平均月収が30万円とした場合
毎月、30万円×3倍=90万円の利益があると
安心して専業トレーダーになれそうですね。

私は以前、自分のトレード手法を確立した時に
月90万円の利益で回せるようになるには
どのくらいの期間が必要なのか
資金計画表を作ってました。

やり方は
各通貨の過去チャートから統計を取って
月平均合計pipを出します。

毎月バラツキがありますが
5~10年くらいの各通貨の統計から平均を出せば
かなり少なめに見積もっても
平均、月300pip以上は取れていることが分かります。

これを、資金50万円でスタートした場合
長期的で無理のない増え方として
月利10%(複利)で、回していくとすると・・・

32ヶ月後に、月90万円の利益で回せている
ということが分かりました!

実際は、この表のとおりに
利益が積み重なるわけではなく
3歩進んで2歩下がる・・・だと思いますが
何もないより、安心ですよね。

ということで、統計データを取って
自分の月平均利益と
自分が安定して増やしていける割合が
分かっていれば

「自分はまだ15ヶ月目だから
専業トレーダーになるにはあと17ヶ月働くのね~」
などと、独立までの計画が立てやすいです。

あなたはどんなタイミングで
専業トレーダーになりたいですか?

「自分のトレード手法とライフプランを
合わせて相談したい」という方は
コチラ にて
あなたのお悩みを伺っています(^^/

 - トレードとお金