*

あなたは今、お金がイチバン欲しいですか?

      2017/03/09

株やFXをしている方に
この問いかけをするのは愚問かもしれませんが
「あなたは今、お金がイチバン欲しいですか?」

もし、「こんな生活がしたい」とか
「自由な時間が欲しい」とか
「健康な体を手に入れたい」とか

そんな具体的な「ほしいもの」以前に
一番に「お金が欲しい」のなら
それは、危険かもしれません。

かくいう私も
学生時代から自分で作ったものを
売ったりしていた経験から
以前は、お金=自分の価値だと思っていました。

「自分にとって、何が一番高く売れるんだろう?」
と、常に常に考えて行動してきました。

トレード資金を貯めるために
OLをしながらWワークしていた時は
部長クラスの月収があったこともあります。

そんな経験を続けていると、次第に
この1時間あれば、いくらになる
この1日あれば、いくら儲けられる…
と、自分の時間を全て
お金に置き換えてしまうようになったんです。

では、稼いだお金をどうしていたのか?
と聞かれると
日常生活では全く使えませんでした(^^;

なぜなら「お金」という
分かりやすいモノサシで測ることに
慣れすぎてしまって

お金以外の何が欲しいのか
分からなくなっていたからです。

一人暮らしをするとお金がかかるから
シェアハウスに住み
食事は自炊で、1食200円以下
服は古着で、1着1000円以下
休日に外出すると交通費がかかるので
なるだけ定期の範囲内で・・・
と、お金に縛られる毎日。

少しでも時間が開けば
バイトを入れて
お金を貯めることに必死でした。

そして、トレードで損切りが重なって
やけになって大ロットで入ったり、ナンピンして
さらなる損失を毎月何十万と出していました(ノД`;

・・・カンの良い方は
何かがオカシイと感じますよね(笑

そう、本来「お金」は
欲しいものと交換するために
人間がつくった「道具」なのに

その「道具」に人間が縛られるという
主従逆転になっていたんです。

そして怖いことに
お金に縛られたままの状態でいると
もっと大変なことが待っています。

それは
「自分が何が欲しいのか分からない」ので
「相手が欲しいものも分からなくなってしまう」
という状態になるんです。

よく「これだけ貢いだんだから
相手は自分になびいてくれるだろう」と
貢ぎまくっている人っていますよね。

相手は、別のものが欲しいのかもしれないのに。

ビジネスでも「これだけ資金を投資したんだから
絶対売り上げが上がるはず!」と
どんどん設備投資している会社ってありますよね。

お客さんのニーズは
別のところにあるかもしれないのに。

それと同じで、トレードする時も
「こんなに大ロットで入ったんだから
こんなにナンピンしたんだから
絶対利益になるはずだ!」と思うのは

かけた金額に目がくらんで
チャートの向こう側にいる
相手のことが見えなくなっているんですよね。

これに気づいた時に、私は怖くなって
お金を稼ぐためのバイトを辞めました(笑)

「あなたは今、お金がイチバン欲しいですか?」

もし、お金以外のものが浮かばなければ
ヤバいかもしれません。

そんな方には、コチラ にて
あなたの「トレードとお金の価値観」も伺っています(^^/


FX・女性投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX OL投資家へ

 - トレードとお金