*

あなたには、トレードの師匠はいますか?

      2017/04/12

最近のトレードの調子はいかがでしょうか?
兼業トレーダーmegです。

さて本題。
「あなたには、トレードの師匠はいますか?」

9割の人が負けると言われるFXや株。
そんな厳しい世界で生き残っていくために
師匠を探して、勝つ方法を何とか教わりたい!と
誰しも1度は、思ったことがあるはず。

しかし巷には、トレード手法や商材、セミナーなど
様々な情報が溢れているので
「この人についていけば勝てるトレーダーになれる!」と
自分にピッタリな方にめぐり合えるのは
なかなか難しいですよね(^^;

かくいう私も、利益が残せるようになった今まで
5人の師匠の下で学んできました。

1人目は、個別株のトレーダー。
その師匠の手法は
日経平均のチャートの形によって
東証全銘柄から売買できるセクターや銘柄を
判別するというもの。

毎日毎日、チャート千本ノックしたり
勉強会のために
東京から関西まで新幹線で何往復もしてました(キリッ

しかし、指標になる日経平均のチャートの形が悪いと
エントリーできる銘柄がほとんどないという日が続き・・・
そのままトレード出来ない日が1年間続いたため、退会(´д` ;

2人目と3人目の師匠は、FXの裁量トレーダー。
チャートパターンや環境認識、エントリータイミングなど
トレードの基礎から、実際のトレード実況まで
ためになる動画を100本以上見せていただいて
裁量トレードを学ぶには、十分な知識を得ることができました。

しかし、いくら知識を詰め込んでも
数年間のチャートの形を覚えてしまうくらい
過去検証を重ねても、同じ相場は2度と来ません。

つまり「100%勝てる」という絶対はないので
エントリーやエグジットでは、必ず迷いが生じるのです。

その少しの迷いが、次第に恐怖や期待に変わり
ポジポジ病を発病 → 損切りできず → 大ロットでトレード
→ そして大損・・・という鉄板パターンを再発。

結局、裁量トレードの「裁量」が分からず
自分のルールが定まらずに迷走してしまいました(ノД`;)

4人目の師匠は、先物・オプショントレーダー。
動いているチャートを横目に
リアルタイムにつぶやかれるチャットを見ながら
プロの先読みの視点を学べる貴重な経験をしました。

え? プロのトレードをリアルタイムに知れるなら
同じトレードができて、さぞ儲けたんだろうって?

いやいや、実際は全くついていけなかったんですよね(^^;

その理由は・・・
先の値動きのシナリオを何種類か出されるのですが
その中から1つを選ぶのは
師匠でなくて、当然ですが自分自身の判断。

例えば、上昇・下落・レンジの3つシナリオが
提示されていたら、確率は3分の1。
残りの3分の2の確率で外れた時に
「どう手仕舞うのか」は
当然ですが弟子である自分自身の判断。

師匠は、1日たってから
「え?みんなもそうしてたでしょ?」と
先物・オプション・レバETF・現物株を
神業のようにリバランスしていたことを
後出しで教えてくれるのですが
先物一つでやっていた私は、それができずに脱落(´д` ;

そして5人目の師匠は・・・今までの方と違って、
まったくチャートやトレード手法を扱わない方だったんです。

その代わりに、
意識と無意識、3つの脳、意志力と習慣のお話から
思考と感情を取り扱う技術、お金の本質…といった
一見トレードとは関係のないテーマを扱っていて。

そう、「師匠」じゃなくて「メンタルコーチ」ですね。

この方に出会って、初めて私は
「いくらプロにトレード技術や情報を教えてもらっても
自分自身を信頼できなければ、まったく意味がないんだ!」
ということに気づいたのです。

あなたには、トレードの師匠はいますか?

師匠と同じトレードを迷いなくできて
稼げている方はスバラシイです!

でも、もし同じトレードができていないのならば、
同じように稼げていないのならば、

トレード技術や情報を教わる前に
「自分を100%信頼してトレードできているのか」を
一度立ち止まって振り返るのも、アリかもしれませんね。

それでも「自分ひとりで、自己信頼を高めるって難しい」
「こんなに損失が重なって、客観的になれない」という方は
コチラ
トレードのお悩み相談、伺っています(^^/


FX・女性投資家 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX OL投資家へ

 - トレードメゾット, トレード初心者向け